藤絵茶碗 (共箱)
妙見窯 今岡修三

寸法:高さ 約7.9cm 径 約12.8cm
状態:新古品

今、京焼界において大変人気のある若手作家・今岡三四郎の父である妙見窯・今岡修三の茶碗です。
白と藤の金で描かれた藤が雅で、緑との対比が美しく雅で美しい茶碗です。
当時は27,000円(税別)の定価でしたが、高台に少し汚れがあったり、当店の長期在庫品なので処分価格とさせていただきます。

今岡修三 妙見窯(みょうけんがま)
1955年 京都市生れる
1972年 京都府立陶工専修職業訓練校卒業
     京都泉通寺窯・原清和窯にて修業
1981年 山科にて独立
状態 新古品
販売価格 13,200円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満

茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページへお進みいただいて、どうぞごゆっくりと御覧ください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top