梶の葉に糸巻絵茶碗 (共箱)
山川敦司

寸法:高さ 約6.9cm 径 約13.9cm
状態:新品

はんなりとした御本の景色が美しい場盥形の生地の側面には七夕の乞巧奠から考えられたデザインで二つの糸巻きが描かれています。
それぞれから出ている糸が見込みまで続き一枚の梶ノ葉のところで出会っています。

乞巧奠【きこうでん】
中国における七夕行事。
乞巧とは牽牛・織女の2星に裁縫技芸の上達を祈り,奠とは物を供えて祭る意。

山川巌氏の長男として生まれる。 
初代石松は石川県能美郡にて九谷焼の窯元として創業。
二代目は京都にて茶陶に専念し、三代目(当主:巌)は清水六兵衛に師事し現在に至る。
状態 新品
販売価格 19,800円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満

茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページへお進みいただいて、どうぞごゆっくりと御覧ください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top