己亥
亥目 干支茶碗 (共箱)
壷中窯 保庭楽入

寸法:高さ 約7.9cm 径 約12.9cm
状態:新品


作者は現代の信楽を代表する人気若手作家としてしられ、全国で個展を中心に活動していらっしゃいます。
古信楽の研究に専念して、伝統の信楽を目指しつつも、きれいで、華やかな色の有る信楽にもチャレンジしておられます。
奥様とともに共に茶道にも精通していらっしゃるので、寸法や手持ちの重さなど扱いやすく使い良い作品を造っておられます。
本作品は今年の干支茶碗であったものですが、最後の一碗になったものを先般工房にお邪魔してわけてもらってきました。
猪目とは懸魚(げぎょ)の一つであるのですが、神社仏閣の屋根に必ず下がっている装飾です。
懸魚には様々な形態があるのですが、そのなかの一つに「猪目」があります。
火に弱い木造の建物を火災から守るためのもので、火除けのまじないとして取り付けてあります。
懸魚の語原は、屋根に懸けた魚に由来しててます。
ハートの形をしてて、猪の目に似ているというところから「猪目」と呼ぶという説もありますがそのあたりは定かではないようです。
陰陽五行説では、亥は水を位置しており、水を守護する獣として火除けとされました。
干支茶碗として今年ご使用になられるのはもちろんですが、火を大切にする茶道のなかで安全を祈りいつご使用になられても大丈夫です。
また、見た目のハートという愛らしい形から、亥の目にこだわらず色んな趣向・取り合わせでハート茶碗としてお使いにもなれ重宝します。
ただ可愛らしいだけでなく、信楽の独特の味わい・土味そして轆轤と成形の楽入さんの巧みな技で出来ており、茶味と古格も醸し出していてどんな茶席にもマッチします。
状態 新品
販売価格 37,800円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満

茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページへお進みいただいて、どうぞごゆっくりと御覧ください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top