紅安南写 菊唐草絵茶碗 (共箱)
手塚石雲

寸法:高さ約8.2cm 径約12.3cm 
状態:新古品

父の手塚玉堂に師事し陶芸を学んで、2001年には大徳寺管長 高田明浦老師様より窯名・花蝶窯、陶名・石雲を拝命されています。
本作品は、「石雲」拝命なられてからの、人気の定番茶碗の一つです。
充時代にも同じ手は造っておられ、お得意の安南写で、一目見ただけで氏の作品だとわかる大変人気のある作風です。
本歌の安南は侘びた雰囲気があるので小間などに良く似合いますが、この茶碗は明るい感じがしますので広間などの茶席や立礼に用いられても映えると思います。
問屋より仕入れた新品(窯元にあったもの)ですが、作者はすでにお亡くなりになっているので、新古品という表示にしたほうがよいか迷いましたが、近年窯元から奥様の極箱のものも出ているようなので新品表記にしました。
状態 新品
販売価格 49,500円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満

茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページへお進みいただいて、どうぞごゆっくりと御覧ください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top