仁清写 青楓絵茶碗 (共箱)
三代 紫翠窯 西村徳泉

寸法:高さ 約5.9cm 径 約13.5cm
作者: 三代 紫翠窯 西村徳泉


京焼の人気作家・先代(3代)西村徳泉の茶碗です。
現在は4代目があとを継いでおられます。
当店倉庫に未開封で仕舞われていて今回撮影の為に開封した茶碗です。
染付の徳泉さんといわれていたほどですので、仁清系や乾山物は最初のうち造っておられなく、晩年にかけて取り組んでいらっしゃいました。
とても丁寧な絵付けで色とりどりの青楓が生き生きと描かれています。
上質な生地で成型してあり、御本がはんなりと出ています。
金が効果的に使われていて、華やかではありますが落ち着いていて華美過ぎずに上品な逸品です。
古物ではありませんので、当然古物市場の価格から見るとお高くなるのは仕方がないのですが、現在の市場を考えての精一杯の価格を付けさせていただいています。
あくまで参考ですが、当時小売参考価格が250,000円(税別)でした。
状態 新古品
販売価格 124,200円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満

茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページへお進みいただいて、どうぞごゆっくりと御覧ください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top