妙喜庵 武田士延
茶杓 銘「功徳」 妙喜庵 宝暦時代 古竹を以て
下削り 海野宗泰

寸法:長さ 約18cm
状態:古物A


妙喜庵は京都府の臨済宗東福寺派の寺院で、千利休が作った国宝茶室「待庵」があることでも知られています。
その妙喜庵の平成大修理のときに、宝暦時代の古竹を以て造られた茶杓です。

功徳(くどく)
1 現世・来世に幸福をもたらすもとになる善行。善根。「功徳を施す」
2 神仏の恵み。御利益。

善い行いをすることによって神仏からの恵みを受けることができるという仏教の教えのひとつです。
状態 古物A
販売価格 27,500円(内税) 特価
在庫数 売約済み
SOLD OUT

WebSHOP店長 栗林満


茶道具販売の栗林園へおいでいただき誠にありがとうございます。
各ページにお進みいただいて、どうぞごゆっくりとご覧ください。
sold outとなっている商品で新品のものにつきましては作者の手元や問屋に在庫がある場合もございますので、お気軽にお問い合わせください。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top