大徳寺 第11代管長 小田雪窓
一行 壺中日月長 (共箱)

総丈:横 約31.2cm 縦 約175.2
状態:古物B

「壺中」というのは、壺の中の世界で、別天地、仙境のことで、仏教では悟りの境地を示します。
「日月長」とは、非常に穏やかな、のんびりとした時間がいつまでも流れているということ。

古物市場での仕入れで、本紙は洗って表具は新しく仕立て直してありました。
シミがかなりあったものと思われ、ほんのわずかですが薄いシミが見えますが、これ以上洗うと墨が流れる可能性もあるのでその状態を見極めて表具されたのだと思います。

こちらは機械表具になっております。
昔は機械表具と言ったら一度したら、めくることが出来なくて、洗い直しなどの仕立て直しが不可能でした。
しかし、現代では技術の進歩により仕立て直しが可能になってきたという話も聞いていたので、確認したところ今回ご紹介しました表具は仕立て直し可能のものでした。
(今でも、仕立て直し不可の機械表具をされているところもあります)
もちろん、伝統的な手打ち表具に比べたら風合いとか格は劣りますが、お値段もお安く出来て日本の気候風土に適応して温度や湿度に影響されにくく、反りや歪みがでずに真っすぐに掛かることから最近よく使われ始めているようです。

大徳寺五百六世
雪窓は道号、諱は宗甫、室号は蔵暉 
僧堂師家となり、昭和30年十一代管長に就任、のち開堂した 
昭和41年(1966)寂、65才
状態 古物B
販売価格 33,000円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満


当店では、ホームページからご注文をいただきましたら自動返信メールがまずお客様のもとに送られます。
その後、あらためて「ご注文確認書」をメール送信しております。
通常は当日もしくは翌日位には「ご注文確認書」をお送りいたしますが、携帯やヤフーメールなど一部のメールアドレスに送信しても返信されてしまいお客様のもとに届かないケースがございます。
お問い合わせや、注文をしたのに、当店からのメールが2〜3日経っても来ない場合は大変恐れ入りますがお電話にて一度お問合せくださいますようお願い申し上げます。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top