膳所焼
色絵 絵替り茶碗 十客 (共箱)
陽炎園 岩崎新定

寸法 : 高さ 約6.3cm 径約12.5cm
状態 : 新古品

遠州七窯で知られた膳所焼ですが、明治に一時途絶えその後大正8年、岩崎健三が名窯の廃絶を惜しみ山元春挙画伯とはかり、再興しました。

本作品は梅、福寿草、桜、牡丹、菖蒲、芙蓉、秋草、菊、紅葉、水仙の絵柄の数茶碗です。
生地もしっかりしていて、絵付けも1点物と変わらないレベルで丁寧に描き込まれていますので、それぞれの季節にお使いいただけて大変お勧めです。

箱は少しアクが出ていますが、茶碗は全くの新品です。
当店在庫期間が長くなりましたので処分価格でのご紹介です。

当時の参考小売価格 360,000円(税別)
状態 新古品
販売価格 198,000円(内税) 特価
在庫数 1・
購入数


WebSHOP店長 栗林満


当店では、ホームページからご注文をいただきましたら自動返信メールがまずお客様のもとに送られます。
その後、あらためて「ご注文確認書」をメール送信しております。
通常は当日もしくは翌日位には「ご注文確認書」をお送りいたしますが、携帯やヤフーメールなど一部のメールアドレスに送信しても返信されてしまいお客様のもとに届かないケースがございます。
お問い合わせや、注文をしたのに、当店からのメールが2〜3日経っても来ない場合は大変恐れ入りますがお電話にて一度お問合せくださいますようお願い申し上げます。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top