金襴手 菊鳳凰香合 (共箱)
林淡幽

寸法 : 高さ 約4僉〃 約7
状態 : 新品

古鏡形のフォルムで、甲には金彩で菊と鳳凰が描かれている品格のある香合です。
少し高さがあり手持ちはしっかりとした重たさがあります。

林 淡幽 プロフィール

昭和20年、京都生まれ。昭和43年、龍谷大学東洋史学科を経て入陶。伯父二代林円山のもとで作陶修行。
後に京都伏見稲荷境内に窯を築き、陶号を淡幽として独立。昭和48年、建仁寺管長竹田益州師より「五山窯」の銘を賜る。大徳寺如意庵 立花大亀師に支持され、薫陶を得る。平成8年、淡交社主催・淡交ビエンナーレ茶道美術公募展入選。三越、高島屋、その他で個展開催多数。
古染付・染付・祥瑞・金襴手他の技法を得意とし、何びとの追従も許さぬ作風を展開され現在に至ります。
状態 新品
販売価格 11,550円(内税) 特価
在庫数 売約済み
SOLD OUT

WebSHOP店長 栗林満


当店では、ホームページからご注文をいただきましたら自動返信メールがまずお客様のもとに送られます。
その後、あらためて「ご注文確認書」をメール送信しております。
通常は当日もしくは翌日位には「ご注文確認書」をお送りいたしますが、携帯やヤフーメールなど一部のメールアドレスに送信しても返信されてしまいお客様のもとに届かないケースがございます。
お問い合わせや、注文をしたのに、当店からのメールが2〜3日経っても来ない場合は大変恐れ入りますがお電話にて一度お問合せくださいますようお願い申し上げます。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top