志野茶碗 (共箱)
加藤

寸法 : 高さ 約8〜8.3cm 径 約12.2cm
状態 : 新古品

堂々とした力強いフォルム、たっぷりと掛けられた長石釉の味わいのある景色、鉄釉で勢いよく描かれた橋の絵、鬼板の濃く黒ずんだ焦げと素地との対比など随所に作者の力量が見られる絵志野茶碗です。

加藤Α覆とうしょう) 1927〜2001

名工・加藤丈助を父に瀬戸市赤津町生まれ
東京工業大学専門部窯業科卒
日展特選北斗賞,光風会展辻永記念賞,朝日陶芸展通産大臣賞など受賞
日展審査員・評議員
日本新工芸家連盟展審査員・委員
光風会審査員・評議員
愛知県芸術選奨文化賞受賞
愛知県文化功労者知事表彰
状態 古物B
販売価格 14,850円(内税) 特価
在庫数 売約済み
SOLD OUT

WebSHOP店長 栗林満


当店では、ホームページからご注文をいただきましたら自動返信メールがまずお客様のもとに送られます。
その後、あらためて「ご注文確認書」をメール送信しております。
通常は当日もしくは翌日位には「ご注文確認書」をお送りいたしますが、携帯やヤフーメールなど一部のメールアドレスに送信しても返信されてしまいお客様のもとに届かないケースがございます。
お問い合わせや、注文をしたのに、当店からのメールが2〜3日経っても来ない場合は大変恐れ入りますがお電話にて一度お問合せくださいますようお願い申し上げます。

栗林園の商品評価基準


新品

窯元・作家・問屋などから近年に仕入れた商品

新古品

新品ですが窯元・作家・問屋・当店にて中長期在庫として保管してあった商品

古物

市場からの仕入や、お客様からの買出し等の商品古物は状態によって5段階に評価してあります

古物特A

未使用品

古物A

未使用に近い状態

古物B

使用感が少々あるが、大変綺麗に使用されている良品

古物C

標準的なお使いにおいての汚れ、シミ、傷、スレなどがある状態

古物D

大きな傷や割れ、また直しなどががある状態

※上記の評価は自店基準です


Top